ひまわり証券【ひまわりFX】は『ファンダメンタル図マップ』をリリース!


※以下はひまわり証券ひまわりFX】HPより

業界で初めてのFX分析ツール 経済指標発表時の相場分析が簡単に
新感覚のFXツール『ファンダメンタル図マップ』をリリース
~過去の経済指標発表がマーケットに与えた影響を一目で確認できる!~

ひまわり証券 (東京都港区、代表取締役 山地一郎、ひまわりホールディングス株式会社〔ジャスダック 8738〕の100%子会社)は、2010年3月24日(水)より、ひまわりFXのお客様に、ファンダメンタルズ分析とチャートを融合させたFXツール『ファンダメンタル図マップ』の提供を開始します。過去の経済指標の発表がマーケットにどれくらい影響を与えたかがひと目で確認できる業界初となる機能を備えており、指標発表前後のトレードに大変役立つツールです。

◆ 『ファンダメンタル図マップ』 概要
「経済指標チャート※1」と「ニュースチャート※ 2」が搭載されており、将来の経済指標発表がチャート上に表示されることはもちろん、過去にどの指標やニュースをきっかけに相場が動き始めたのかもひと目で確認することができます。また、ランキング形式で最も変動があった経済指標と通貨ペアの組合せを表示する機能も搭載しております。

新感覚のFXツール『ファンダメンタル図マップ』

※1 経済指標チャート
チャート上に過去~将来に発表された経済指標(13カ国)が表示されており、気になる経済指標を選択すると、過去3回分の発表前後のチャートが(予想・結果・変動幅と共に)提示され、マーケットに与えるインパクトを瞬時にチェックできます。
また、最も変動があった指標と通貨ペアの組合せを表示する「インパクトランキング」機能も搭載されています。

※2 ニュースチャート
チャート上にひまわり証券が独自に配信する経済ニュースが表示され、相場がなぜ上昇したのか(下落したのか)、瞬時にチェックできます。

当ツールを通し、ファンダメンタルズ要因(経済指標やニュース)が与える相場への影響を事前に把握することによって、トレードの新たな機会を発見し、また、大きなインパクトがある経済指標発表時には、注意喚起となり、トレードをより戦略的に楽しむことが可能になります。

ひまわりFXの口座開設はこちら




ひまわり証券【ひまわりFX】は『ファンダメンタル図マップ』をリリース! 関連記事







外為オンライン オリコUPty iD カード 資産運用/クレジットカード/ローン/融資の口コミ・比較・申込み【ネットワークアイ】
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック オリックスVIPカードローン 資産運用/クレジットカード/ローン/融資の口コミ・比較・申込み【ネットワークアイ】
このページのトップ