カテゴリ | 資産運用知識

タグ | ,

アジア・オセアニア通貨ペアに関するコメント


香港ドル・シンガポールドルと円を組み合わせた「香港ドル/円」、「シンガポールドル・円」は、アジア金融市場と経済を牽引する国の通貨として注目度が高い。また、高金利通貨として人気が高い豪ドル/円の通貨ペアに加え、豪ドル/米ドルのストレート通貨も注目に値します。

人民元との連動性が高い!香港ドル/円
人民元に近い通貨として、脚光を浴びている香港ドル。そのため、ここ最近市場の注目が高い人民元の切り上げの時には、香港ドルも連動して切り上がるとの指摘もあるもよう。また、切り上げだけにかかわらず、人民元に対する思惑が働く際に、連動して香港ドルも動く性質があることも取引の注意ポイント。

中央政府の影響が通貨に反映!変動相場制の通貨と比較し変動しにくく比較的安定的な通貨!!シンガポールドル/円
シンガポールは非常に小さな国のため、国家による非常に徹底した管理体制が敷かれています。そのため、シンガポールドルは複数の通貨をひとつのバスケットとして、その中で各通貨の割合を決め、為替レートに反映させる「通貨バスケット制」を採用しています。どの通貨をバスケットに組み入れるかは一般的に主要な貿易相手となる国や地域の通貨が採用され、適時見直しが行われます。なお、シンガポール当局はその詳細については公表しません。

さまざまな相場の状況に対応可能!豪ドル/米ドル
金を始めとする資源価格の上昇、中国の発展による同国への輸出拡大など、オーストラリア経済に大きな追い風となっています。これらを背景に「豪ドル」は単に金利の高さだけが特徴ではなくなっており、オーストラリアという国の経済のポテンシャルそのものに注目が集まりつつあるようです。

※通貨に関するコメントは2010年5月現在の情報に基づきます。

楽天FXでは、アジア・オセアニア通貨ペア拡充記念 JTB旅行券 NICE TRIP 総額50万円プレゼントキャンペーンを実施しております。(2010年7月16日(金)まで)




アジア・オセアニア通貨ペアに関するコメント 関連記事







外為オンライン オリコUPty iD カード 資産運用/クレジットカード/ローン/融資の口コミ・比較・申込み【ネットワークアイ】
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック オリックスVIPカードローン 資産運用/クレジットカード/ローン/融資の口コミ・比較・申込み【ネットワークアイ】
このページのトップ